育児相談・雑談掲示板

相談を新規投稿する

いじめ(昨年、子供が被害者としていじめにあいました)

<2017年11月19日 受信>
件名:いじめ(昨年、子供が被害者としていじめにあいました)
投稿者:ゆゆ

昨年、子供が被害者としていじめにあいました。その時は、本当に大変で、辛くて、本人はもっと辛くて、、、。担任の先生には、解決能力が無く、結局、救ってくれたのは、相談したママ友達と副校長先生でした。
今年は、クラス替えもしていただき、楽しく通うことができています。
あれから、ずっと考えていました。自分にできることはなんだろう?と。
加害者側の親は、自分の子供がいじめに関わっても、全く罪の意識なし、当然その子供も罪悪感なし、相談した親の中には、いじめられる方が悪い、と言う人もいました。つまり、親自身がいじめに関して知識が浅く、道徳感の欠如があるのだろうと思いました。
先生に関しては、いじめに関して、解決能力にかなりの差があること、ややこしい親の子供にはできるだけ関わりたくないのだろう、と感じました。
でも、色々な親と関わるなかで、みんな、我が子がいじめにあったらどうしよう、と不安になっているのが分かりました。
私自身、我が子がいじめにあうまでは、いじめにあったときどうすればいいかわかりませんでした。
要するに、親自身のいじめについての知識があれば、社会的ツールを利用する等でき、少しでも子供を楽な方向に導けたかもしれない、沢山の親がいじめについて、正しい知識を身に付ければ、いじめ事態を回避、解決しやすいのではないかと考えます。
皆さんは、この忙しいなか、「いじめについての勉強会」があれば、参加してみたいですか?時間にもよると思うのですが。
できるだけ沢山の意見を聞かせてください。よろしくお願いします。長々とすみません。


No.1
<2017年11月20日 受信>
件名:最低の親の義務
投稿者:モッサ

まず最初に言いたいのはゆゆさん、およびゆゆさんのお子さんは運が良かった

と思います。何故なら副校長が教育者として認められる人だった事です。

それと、ゆゆさんの交友関係の中にまともなママ友がいた事です。

なかには、いじめられる方が悪いという親がいると記載されていましたが、

私に言わせれば大馬鹿親と言っても過言ではありません。

そういう考えの親の子供に限っていじめている方の子供を持つ大馬鹿親と

言えるでしょう。いじめられている子供は気が優しくて、おとなしい子が大半

です。逆にいじめている子供は気が小さくて、弱虫で家庭環境に問題があった

り、親が大馬鹿が殆どです。いじめが原因で自殺にまで発展してしまうケース

があるのは学校、特に担任教師が生徒に対して愛情を持って見守っていないと

言えるでしょう。先生の質が落ちている事も否めません。

ただ、学校だけを責めるのではなく、社会がおかしくなってしまっています。

現代はスマホの普及でいじめの種類が陰湿になっています。

悲しい事にいじめ撲滅は人類が滅亡するまで解決はできない事は紛れもない

事実です。親としてできる事の1番大切な事は子供といつでも、何があっても

話してくれる家庭環境をつくる事です。

母親だけでなく父親も協力して見守る事が重要です。

そして最後に断言できる事はいじめられた経験のある子供は、人の気持ちが

理解できる優しく強い大人になれますが、いじめをしている子供は1人では

何もできず、弱い、人の気持ちが理解できない馬鹿な大人にしかなれないです

。もしこの文面を読んで自分の子供がいじめられている可能性があれば、よく

話を聞いてあげて、内容によっては学校(校長、教頭、担任、教育指導etc)に

相談し、あてにならないのであれば教育委員会に相談する事をお勧めします。

いじめられた経験のある子供は大人になっても立派な社会人になり、素敵な

パートナーと出会い幸せな人生を歩む事ができます。いじめている子供は

改心しない限りいつか、辛い、悲しい人生を送ります。人生はそういう風に

できています。

社会が政治がもっと真剣に未来を背負う子供たちの事を考えない限り、この

問題は良い方向にはむかないでしょう。

長文になりましたが、私が1番言いたい事は親が子供と毎日気軽に会話が

できるコミュニケーションがとれる家庭環境をつくる事が1番重要な事であ

り親として最低の義務だと断言します。


No.2
<2017年11月20日 受信>
件名:無題
投稿者:ゆゆ

力強いメッセージありがとうございます。
今回のいじめてる子供の親はきっと教養のない、道徳感を持ち合わせていないのだと思います。
今回、救ってくれたママ友の一人は、小学生の時から、学校でいじめについて毎年話があったそうです。
一人でも多くの親が、いじめについての正しい知識を共有することができれば、今いじめに合い苦しんで怯えてる親子の力になれるのではないかと思っています。「いじめは、絶対に許さない、どんな理由があってもいじめをしていい理由はない!」いじめにあったときの対応策等、みんなと共有認識を持ちたいです。


No.3
<2017年12月04日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

私は既婚者ですが、子どもはいません。
仕事は、助産師です。行政でも働いてました。
難しいですね。ネット社会だから、子どもでもスマホ持って、あることないことネットに上げちゃうんでしょうか?親の目が行き届かないものなんでしょうか?
私が子どもね頃は、携帯すらなかったし、自分で持ったのは看護大学行ってからです…。
いじめは昔からあるけど、今は陰湿ですね。
やはり、学校内での解決を求めて、早期にヘルプしないと、学校教員も大変でしょうね。 私も弟が、学校の教員してますが、子どもにかける時間が忙しくて無いと言ってます。
自分の子どもは、学校であっても、自分で身や、子どもを守るしか無いのでは?
意外に教育委員会や。お役所にいっても、お役所程、対応遅いですからね…。
大変でしょうが、学校に預けるから安心とは今はいかないんですね…。


No.4
<2017年12月06日 受信>
件名:無題
投稿者:ゆゆ

私も同感です。今の時代、「学校に預けておけば安心」ではないですね。先生の業務内容の多さや、担任一人が受け持つ生徒数、生徒の多様化等考えれば、学校が安心、安全。 というのはまさに「安全神話」化しているように感じます。
先生の質の差もかなりあるように感じます。
もっと教育現場の改善が必要だと思います。私が言ったところでなんにもなりませんが。
モッサさんの言う通り、私たち大人ができることは、子供の話を聞いて、色々な話を子供とすることだと思います。
余談ですが、親子で話をよくする子供は、精神年齢も高く、知能も高いそうです。
今回のように親が先頭に立っていじめを助長したり、いじめられる方が悪いといった考えを持っている大人は、教養のない、恥ずかしい人だと思います。


No.5
<2017年12月07日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

ゆゆさん。3で投稿しました。

「もっと教育現場の改善が必要だと思います」その気持ちはとても大事だと思います。子供を預けている親なら、誰もが思うことではないでしょうか?
私の弟が学校の教員してますが、雑務に追われ、子供に親身になって話を聞くことが出来ないと言ってました。
それは学校や子供にとってもデメリットだし、子供に申し訳ないと言ってましたよ。
一番は子供じゃなくて、教育現場の教員の仕事内容の改善もあると思います。
クレーマーのモンスター化した親の対応が厄介らしいです。
でも、どうにかこうにか、ちっちゃい意見でも言って、取り入れてもらって、改善してほしいし、教員は子供の世話や教育が仕事なんだから、そこに時間をしっかり費やして欲しいと思いますね。

それと、小学生にスマホは早いよね・・・。せめて、ガラケーでよくない?
携帯が無い時代の子供だったので・・・。
それに、生まれたときの差は有っても、基本、怒らない親が多くて、周囲のせいにして、自分の子供には怒らず、注意せずの過保護が目立ちますね。
そうじゃない人も沢山いますが、異常なほどの過保護の親は仕事上でもよく目にしますね。
3つ子の魂100までって言ってもそういう人は通用しないんだろうな。


相談を新規投稿する

育児相談・雑談掲示板HOME