育児相談・雑談掲示板

相談を新規投稿する

出産の後悔(なんで、もっと早く病院に行かなかったのか…苦しいです。出産をやり直したいとまで思ってしまいます。)

<2015年08月12日 受信>
件名:出産の後悔(なんで、もっと早く病院に行かなかったのか…苦しいです。出産をやり直したいとまで思ってしまいます。)
投稿者:匿名

出産時の事で悩んでます…
4カ月前に初めて出産した者です。
陣痛が始まり、朝病院へ行くと、今日か明日になると思うからと言われ、 帰宅させられました。どこまで我 慢すればいいのかわからず 、自宅でいきみ始め、完全破水し、病院到着後、10分程で医師も間に合わず出産しました。首にへその緒が巻きついていました。
どうして、あの時入院しなかったのか…もう少し早くまた病院へ行かなかったのか、毎日そればっかり考えています。
今でも、赤ちゃん出ると思っても我慢できずにいきんでしまった事が忘れれません。早くても夜になると思って、まだまだだと…家で我慢しすぎました。へその緒が巻きついていたし、赤ちゃんが心拍低下になったりしていなかったのか…苦しくなかったのか…
なんで、もっと早く病院に行かなかったのか…
苦しいです

出産をやり直したいとまで思ってしまいます。
いつになったら前向きになれるのでしょう…


No.1
<2015年08月13日 受信>
件名:無題
投稿者:ナナ

赤ちゃんは無事だったのでしょうか?!

私は今は2児の母ですが、上の子が生まれる前に流産しています。その時から1年は引きずり、思い出す度に泣いていました。

妊娠中に塗ってはいけないハーブを知らずにお腹周りに塗ったり、妊娠中食べると流産してしまうというものを知らずに食べたり…
少しの距離だからと10キロ以上ある荷物を運んだ後、腹痛と出血が始まり、10日後赤ちゃんの心拍が止まってしまいました。

自分を何度も責めましたが、吹っ切れたのは次の子がお腹にいる頃。その事で泣いている時に強くドン!と蹴られました。俺がいるのに、いつまでもメソメソしてんなよ!と言われた気がしました。

その子が産まれてから、今まで助けてくれているのを感じてすごく感謝しています。
もちろん、前の子にも命の重みや大切さ、母になることを教えてくれたことを感謝しています。

今抱えているものが感謝できるようになれたら、前向きになれるんだと思います。
赤ちゃんはお母さんと一緒に頑張ってくれた、呼吸が苦しくても頑張って出てきてくれた。小さい体で困難を共にしてくれた愛おしい存在ですよね。

ちなみに上の子もへその緒が首に巻きついて、急遽吸引分娩になりました。急いで取り出してもらったのを覚えています。回転しながら出てくるので、巻きついたりしてしまうようですが、出産時には2割の方がそういう出産を経験するようですよ。

陣痛の間隔が10分間隔になったら病院に来いと言われませんでしたか?
病院からの説明不足もあるように思います。

私も2度の出産で近い病院の時は帰されましたが、もう1回の時は病院が遠かったため、そのまま入院させて頂きました。
ただ、どちらも早く病院に行き過ぎて、待ち時間が長かったのを覚えています。
しかも、2度目は助産師が早く産ませようと産道を思いっきり両手で開いたり、わざと破水させたのでかなり痛かったですし、陣痛も一気に来たので苦しかったです。
しかも、その助産師の口臭がひどくて、顔の近くで「ヒーヒーフー」とやってくれましたが、呼吸が苦しいのにその臭いの中での呼吸法は地獄でした…

私もできるなら出産はやり直したいです。
そして、病院を選び直したいですね。


No.2
<2015年08月13日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

悩まなくていいですよ。
ベビーちゃんは元気にスクスク育ってるのでしょう?
出産の進み方が早かったのだと思いますよ。
何でやりなおしたいの?
無事に生まれたんじゃないですか!
私も同じ状況でしたが「何とか無事生まれて安産だった」です。

気を付けるべきなのは2人目です。
もっとはやく進みますからネ、出産に朝も夜中もありませんから^^
『いろいろあったけど無事に生まれたんだ』それでいいです!

4ヶ月ならそろそろ寝がえりなどする頃ですね!
これからどんどん可愛くなってきますよ、頑張ってね!新米まま!


No.3
<2015年08月15日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

ナナさん、ありがとうございます。
朝病院へ行った時は8分間隔だした!病院の看護師からは、「今日か明日になると思うけど、痛みが我慢できなくなったら来て」と言われました。なので、まだまだか〜と思いながら14時すぎまでずっと我慢してました。夕方頃行けばい位かなぁって…今思えば軽率ですよね。
もっと詳しく、どれ位になれば連絡すればいいかしっかり聞いておけばよかったです。看護師の言葉を信じきってました…
朝の時点で入院させてもらうか、もっと早くまた行けばよかったです>_<


No.4
<2015年08月15日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

匿名さん
ありがとうございます。

匿名さんも似たような出産だったのですか?

赤ちゃんは元気です!首もすわって、にこにこしてます☆寝返りもうすぐかな?

前向きにならなきゃいけないのに、後悔ばかりしています(>人<;)


No.5
<2015年08月16日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

無事に生まれたなら一番幸せじゃないでしょうか?
私は今中学生と高校生の娘がいますが思春期と反抗期一番大変な時期です。生まれた日が一日違ってたら、これが男の子だったら、違った人生だったかもしれないし、でも私は出産を後悔してません。運命だと思って必死にお母さんやってます。これから子育て大変になってきます。頑張れ新米まま。


No.6
<2015年08月18日 受信>
件名:超安産
投稿者:匿名

自宅で破水したのは、確かにちょっと危険だったけれど、
その後、ちゃんと自分で病院へ行って、ついてから、ちゃんと元気な子を産めば、
医者がいようが、いまいが、それは超安産というのですよ。
そもそも、赤ちゃんは医師なくとも生まれるから、産婆さんが昔からいるのだし(産婆って、死語だ。笑)

むしろ、臍帯が首に巻きついているにも関わらず、元気に医師無くとも生んだママは、強運の持ち主。もしかしたら、赤ちゃんが強運なのかもしれないね。

ママは我慢強くて、かつ強運のある人なんだよ(*^-^*)出産過程に関しては、落ち込む理由なし。

私は、二人目の時は、その超安産コースでしたよ。本当に楽だった。


No.7
<2015年08月18日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

出産時の母体の死亡率と、交通事故の死亡率は
同じぐらいというのはご存知でしょうか?

出産時間が短いとお子さんはおろか、母体も危険に晒されます。
あなたが無事で本当によかった。
もちろんお子さんも。

今はバースプランとか、芸能人の出産ブログなとで
お産を美化し過ぎる傾向にありますが
そのせいで必要のない後悔や、自己否定
お子さんを愛せない人もいらっしゃるそうです。

母子共に健康で出産されたことは奇跡です。

無理に前向きにならなくても、
今の目の前にある幸せを大切にして下さいね。


No.8
<2015年08月19日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

助産師です。

まずは、ご出産おめでとうございます。
妊婦さんは、きっと理想のお産のイメージを誰しももっているのではないかなとおもいます。
陣痛が10分おきに始まって、病院へ入院して、家族の支えのなか陣痛を乗り越えて、感動の赤ちゃんとのご対面みたいな。
本を読んでも、母親学級でもそんな通常のストーリーしかあまり言わないように思います。
でも、出産は色々です。
病院までたどり着いたけど、院内のトイレで産み落としたお母さんがいました。
なんで最後の最後でトイレで・・・と思って後日聞いてみると、「なんか出てそうなかんじがして確認しようと思った」と言ってました笑 ちなみにしっかり自分で赤ちゃんをキャッチしていましたよ。
別の方は車中で自分の子供さんが見守る中出産されてしまいました。
赤ちゃんはあまりに急に出てきたせいか、みるとまだ第一呼吸をはじめておらず、紫色をした皮膚でちょこんと丸くなっていました。お母さんは半ばパニック状態。背中をさするとオギャーと元気よく鳴き始めて、一瞬でピンク色に。その瞬間上のお子さんたちもぱーと笑顔に。胸の上に乗せてあげるとお母さんも落ち着きを取り戻されました。

ナナさんは朝に陣痛が始まって午後に出産だったので、分娩所要時間としたら6-8時間くらいでしょうか。そうなると速め経過でしたが、それだけスムーズに分娩が進行したともいえますよ。
最後駆け込むように病院へつき出産というところだけみれば、墜落産してしまった感があるかもしれないですが、それとは違うので安心してください。陣痛室で過ごす時間を自宅で過ごしたと考えてもらうといいと思います。
へその緒が首に巻き付いていたことが心配だった様子ですが、よくある話です。それが原因で赤ちゃんが苦しくなることもなくはないですが、元気に生まれてくることが大半です。またゆるく巻いていることも多いですよ。そしてきつく首に巻きついている場合や臍帯が短い時は、赤ちゃんは自分が苦しくないようにゆっくりゆっくり降りてくることが多いです。

ナナさんの場合、初産でスムーズに分娩が進行して、臍帯巻絡があったもののすぐに娩出し、赤ちゃんも元気だったことから、お腹のなかで赤ちゃんが苦しい思いをしたということはなかったと思います。
どうぞ安心してくださいね。


No.9
<2015年08月20日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

no.5さん
運命…
やり直したいなんて思ったら駄目ですよね。
赤ちゃんが一生懸命がんばってくれたのに!


No.10
<2015年08月20日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

no.6さん
我慢強い…今思えば、かなりの激痛だったのに、本当なんで病院行かなかったんだと責めてばかりいます。まだまだだと信じて、必死で耐えていました。
この子は強運の持ち主ですね!


No.11
<2015年08月20日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

no.7さん
お産の時間が短いと危険なのですか?怖いですね…
出産は奇跡ですね。


No.12
<2015年08月20日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

助産師さん、詳しくありがとうございます。
トイレや車で!色々ありますね。

私は、夜中から陣痛始まって、8分間隔になった朝8時半に一度病院へ行きました。そらから家で14時過ぎに破水して、15時前に病院へ着き、10分後に出産でした。5時間程で子宮口が2センチ→全開になったみたいです。分娩時間は17時間程になります。
へその緒はそんなに問題ではなかったのですね。
9ヶ月から赤ちゃんの頭が下がっているから切迫早産気味だったのですが、これがお産の進行に関係あったのでしょうか?
理想の出産…ありました!実際は、全く違いました!医師に、まだまだだから歩いてと言われ…どこまで我慢すればいいかわかりませんでした…もっと詳しく、次に来るタイミングを聞いておけばこんな事にならなかったのになって…なんで、もっと早く連絡しなかったのかなって…辛いです。


No.13
<2015年08月20日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

ナナさんへ

そうですね、切迫早産ぎみの方は分娩進行は速いことがままあります。
赤ちゃんの頭が下がっているということは、骨盤の中に入ってきているということで、
そういう場合子宮頚管も短くなっている方が多いです。
ただし、子宮頚管は分娩にむけて徐々に短くなっていくものでもあり、また短いから
といって全員が早産にもなるわけではありません。
今回はしっかりと正期産までもちこたえたので何の問題もなかったと思います。
分娩所要時間は17時間というと初産婦さんとしては一般的な経過ですが、最後の
子宮口の開くスピードが速かったのだろうと思います。
子宮口は徐々に開いていくというよりは、4-5cmまではゆっくりゆっくり広がり
その後加速期という時期があって一気に開いていく(教科書的には)ので、きっと
その時間で一気に開いたのでしょう。
ナナさんが自宅で陣痛を乗り越えられたのは、はじめてのお産で陣痛の強さがよくわからなかった
ということもあるのかもしれませんが、もしかしたら普通の方よりは痛みに寛容だった
のではないかとも思います。
また自宅で過ごすほうがリラックスできることも多いので、子宮口2cmで一度帰宅
させる判断をしたのにはそういった背景もあったかもしれませんね。

お産で一番大事なことは、無事に赤ちゃんが生まれ、お母さんにも合併症を引き起こさない
ことです。私は赤ちゃんの心臓マッサージをしなければならない場面にたたされたことも、
母体出血4L以上を目にしたこともあります。来院時胎児仮死で超緊急帝王切開で、間一髪
だった場面に何度か立会いました。そして、残念ならが助けられなかった命もありました。
産声をあげることもなく死産してしまった赤ちゃんを抱っこしたことも何度もありました。
お母さんの「一声、この子声を聴きたかった・・」という言葉を思い出すと今でも辛いです。

生まれてきた赤ちゃんはナナさんのお産や陣痛の判断のことについて、何か不満を持っている
でしょうか。きっとそんなことはないと思いますよ。
理想とするお産と比較してちゃんと産んであげられなかったと泣くお母さんはたまにいますが、
お産は一瞬のことで、これから何十年にも渡る家族の時間が続いていくのです。
過去じゃなくて、未来を赤ちゃんと一緒にみてみませんか。

今はきっと育児の疲労などもあって、なにもなくてもブルーになる時期です。
たまには、自分へのご褒美の時間を作ってみるといいですよ。
外にで新鮮な空気と太陽の光をあびましょう。そして、育児は適当でいいですよ。
これじゃなけきゃいけないと思わないと楽ですよ。


No.14
<2015年08月21日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

最終的に、赤ちゃんが元気なんだから、良かったじゃないですか。
てっきり、障害が残ったり、命がなくなっていて後悔されているのかと思いました。

現実に、生まれて5日目でベビーが亡くなったりしている方々を知っているのですが、
そういった方々が、自分と同じような後悔や苦しみのトピだと思ってここを開いたら、
元気に育っていても後悔後悔言われている方がいるのなら
ベビーを亡くした自分はもっと自分を責めないといけないのかと思われる可能性もあるのではないでしょうか。
ベビーはいなくなったのに、おっぱいは出る。このおっぱいを飲んでくれる筈だったベビーはもういない。(ベビーが亡くなったり、産んだ直後からでもお母さんが抗ガン剤治療をしなければならなかったりして、おっぱいをあげられないお母さんには、おっぱいが出なくなるための薬が投与されますが、投与しても少しの間はおっぱいが出ます。)
そんなお母さんだっているのです。

産後でホルモンの変化から、心も不安定になられているのかもしれないですし、分娩の振り返りが大切なことも分かるのですが、
主さんの赤ちゃんは元気なのですから
過ぎたことで、結果オーライだった出来事を後悔するのではなく、
前向きに元気な赤ちゃんを育ててもらいたいです。


No.15
<2015年08月21日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

ナナさん、ご出産おめでとうございます。
思い描いていた分娩ができなかった人は多くいると思います。母体も児も無事だったのでよかったと思います。『過去と他人は変えられない』ので育児に励んでほしいと思います。

私は助産師の資格はありますが、学生時代あまりにもたくさん異常分娩を見たので産科勤務は止めました。
ハイリスクばかりが集まる医療施設なので仕方がないのですが未熟な私が係わるべきでないと思いました。

3度の流産後の初産、36週くらいから生まれそうと言われながらも予定日を過ぎて分娩しました。陣痛がないので入院のタイミングがわかりませんでしたが怒責感がでたのでPM7時頃に病院に行き、「明朝ぐらいかも」と言われましたが1時間ほどで生まれました。感想は胎児は習った通り回旋して生まれてくるでした。

二人目、医師に妊娠の継続を反対されましたが予定日を過ぎるまで継続できました。陣痛はなく怒責感のみで入院。胎児切迫仮死でカイザーの適応でしたが、深夜に人手を集めていたのでは無理があるので経膣で生むことになり、着替える暇もなく、不測の事態に備えて3本ルートを取って分娩しました。30年も前の話です。入院後30分くらいで出産、産声を聞いた後、私はショック状態になり、数時間は意識がありませんでした。産後は体調が悪く新生児の世話はほとんどできませんでした。

分娩は個々で違うので生を受けて生まれたことに感謝して過ぎ去った分娩を悔やまないで欲しいと思います。


No.16
<2015年08月22日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

助産師さん、ありがとうございます。
初めての事で陣痛がどこまでの痛みなのか、わからず…朝に、まだまだ、早くても夜になるって聞いてたのが頭にあって、まだまだだとひたすら耐えていました。今思うと、かなりの激痛だったのに…本当わかりませんでした。
無事に産まれてきてくれた事…わかってるのに、あの日の後悔が頭から離れなくて…

私が勝手にいきんだ事によって、苦しかったんじゃないか…子宮口全開で早く出てきたかったはずなのに、病院着くまで苦しかったんじゃないかって…
お母さんが、もっと勉強して冷静に行動できてたら、こんな事にならなかったのにごめんねって…
一つ一つ、色んな後悔が頭の中にありすぎます。

こんなお母さん嫌ですよね…


No.17
<2015年08月22日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

no.14さん、ごめんなさい。
私の書き方、間違ってますね。
軽率な書き方をして、辛い思いをさせてしまったら申し訳ないです。

無事に産まれてきてくれた事に感謝して、前向きにならないと駄目ですね。


No.18
<2015年08月22日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

no.15さん、ありがとうございます。

ご自身のお辛い経験を話してくださり、ありがとうございます。

この子と初めて一緒にがんばった事…後悔ばかりだけど、悲しい思い出にはしたくないです。


No.19
<2015年08月25日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

妊娠、出産、当たり前の事だと思っていました。今目の前に元気な我が子がいる事が、奇跡なんだなと思います。それだけで幸せです。
助産師さんがおっしゃった通り、出産は一瞬の出来事…これからの成長、過ごす時間がとっても大切なんだと思える様になった気がします。
まだ、もやもやは完全には消えてませんが、無事に元気に産まれてきてくれた事に感謝して、前向きになれる様に、この子と一緒に成長していきたいと思います。
ありがとうございました。


No.20
<2015年08月25日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

ナナさんへ

思い描いていた出産と急な展開となった経験の差に驚かれていらっしゃるように見受けます。
その状況をまだ受け入れられないような…。
初産ですし、受け入れにくいのは仕方のない事に思えます。

ブルーになる時期でもありますし、自己否定に向いているようなコメントが心配です。

助産師さんのアドバイスを繰り返し読んでみて下さいね。

> 陣痛室で過ごす時間を自宅で過ごしたと考えてもらうといいと思います。
> 初産でスムーズに分娩が進行して、臍帯巻絡があったもののすぐに娩出し、赤ちゃんも元気だったことから、お腹のなかで赤ちゃんが苦しい思いをしたということはなかったと思います。
> お産で一番大事なことは、無事に赤ちゃんが生まれ、お母さんにも合併症を引き起こさない
ことです。
> お産は一瞬のことで、これから何十年にも渡る家族の時間が続いていくのです。
過去じゃなくて、未来を赤ちゃんと一緒にみてみませんか。

ナナさんの出産は思いもがけない成り行きでしたけど、大事な事はクリアできてますよね?。

自責の感情がずっと続くようでしたら、溜め込まずに、保健センターなどに相談してみるのも良いと思います。

私自身、納得のいかない出産をして、10年ぐらい引きずりました。
時間がお薬になるのかもしれませんね。
あまり思いつめないで下さい。

………………

助産師さん
勝手に引用致しまして、申し訳ありません。

………………


No.21
<2017年12月25日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

思い描いていた出産と違う形でも、お子さんが元気に成長されているなら幸せなことです。


No.22
<2017年12月28日 受信>
件名:私の出産はリアルでした。
投稿者:匿名

別にこどもが元気であれば問題ないと思います。助産婦していても、自分の出産時にはパニックになるひと沢山いました。
私は私で車中分娩しちゃったし・・・。しかも助産師なのにですよ(笑)自分の出産は未知というか読みが甘かったんです。
まだ大丈夫、まだ大丈夫、と痛みに強かったからか?気付いたら頭が出始めていて・・・。
あっまずいと思って救急車を呼んだんですが、出払っていたとのことで、車で向かいましたが時すでに遅し・・・。
どんな形であれ、子供が元気であれば、出産方法の自由もあるし、わめこうが、叫ぼうが、その人たちの自由。
もう昔の話です。今は私も助産婦してないけどね。


相談を新規投稿する

育児相談・雑談掲示板HOME